ムダ毛の脱色剤 エピラットは皮膚が敏感な子供に使っても大丈夫?

早くもパイナップル豆乳ローションを断念した、母娘。^_^;
化粧水としても使えるので、定期購入した残り2本は、しばらく開封せずに
とっておくことにしました。

うーん、すぐに効果が出る脱毛方法ってなにがあるのだろう?

私自身も毛深かったので、母にはいろいろ文句を言っていた気がします^_^;
「なんでこんなに毛深いのよ~」とか。
今思うと、なんてこと言ってたんだろう・・・って母の気も知らないで!と
自分のことばかりを考えていた自分が腹立たしくなりますが・・・。

その分、今、娘に責められるのも致し方ないかと。^_^;
子供の体の悩みは、明らかに私に似てしまったからなので。
我が子の悩みは、親の悩みでもありますから、
どうにかしてあげたい!という気持ちは、どんどん強くなります。

そこで、私が子供の頃に母にしてもらった様に、
脱色剤を使ってみることにしました。

エピラット

調べてみると、私が昔使っていた製品がいまだにあることがわかりました。

これ、私が子供の頃にはじめて試した脱色剤です。

でも、当時の記憶では、脱色剤を塗ってから、
洗い流すまでに数分~30分くらいかかるので、
最後のほうは、肌がかゆくなり、刺激が強かったように思うのです。

娘は、肌がアトピー体質を少し持っているせいで、
私以上に肌が弱いです。

そんな肌がよわい子供に、脱色剤は使ってもいいものだろうか?と
考えました。

すると、今は、敏感肌用というものがあるのですね。

こちらのほうがいいかもしれないと、
こちらを使ってみることにしました。

つかってみました

すぐに効果がでるのは、脱色なのよね~。
私自身が、毛を剃ることに抵抗があるので、
出来るだけ剃らずにできる脱毛法を試かったので。

お風呂に入る前に、腕にこのエピラットを塗りました。

wakii 003-999

塗っているときは、「冷たい~」って言いながらも、
これでこの毛深い腕から開放されるという、
期待もあったみたいです。テンション高かったので(*^_^*)

ただ、きちんと脱色したかったので、30分は塗ったままでいることにしました。
立っているのは辛いので、リビングに戻っても、
「腕のクリームを家具につけないで~」と私のうるさい小言にだんだん飽きてきて、
やっとの思いで30分を乗り切りました。

子供に30分動かずに待たせるのは、キツイみたいです^_^;
かゆいとやっぱり言い出していましたし・・・。
敏感肌用であっても、肌がよわい子には、かゆみを感じるかもしれません。

30分すぎて、クリームを洗い流すと、
濡れているせいもあって、「腕の毛が見えないよ~♡」と嬉しそうに言う娘。

特に皮膚が赤くなるようなこともなかったです。

たしかに、だいぶ目立たなくなりました。

毛が乾くと、金髪のムダ毛が、ふわふわ風になびきます。
近くで見るとわかりますが、脱色するだけで、遠目はムダ毛が見にくくなるので、
「これなら大丈夫!」と子供が喜んでいました。

成功して良かった~!!というのが、私の正直なところです。
これでダメだったら、何をしたらいいかと悩んでいたと思います。

腕のムダ毛は、この方法で脱毛した気分になりますので、
これを続けてみようと思います。

脱色すると、根元の毛が伸びてきたときに、また気になるので、
繰り返し塗らないといけなくなります。
肌がよわいので、繰り返し使うのは負担になるので、
ムダ毛が気になる夏場(半そでになる5月から10月ごろまで)
だけ、脱色してあげることにしました。

30分待つのがネックですが、ムダ毛を気にしなくていいのは、気持ち的に大きいですね!

子供の嬉しそうな顔をみて、すこしホッとしました。

スピーディーという種類もありました。

◎気になる方は、チェックしてみてくださいね~(*^_^*)