子供のムダ毛処理っていつごろから?

我が子が毛深いと感じたのは、子供がムダ毛の悩みを口にしてきた
4年生の終わりごろからです。

胸も少しずつ膨らんできて、成長を感じていたので、
そういう年齢になったのか・・・と思ってはいたものの、
まだ処理をしてあげるつもりはありませんでした。

処理を始めると、次に生えてきた毛が気になって、
また処理をしないといけなくなるからです。
処理を始めるとエンドレスになるのがわかっているから。

小学生のムダ毛は、まだうぶ毛のような感じですし、
自分では気になるものの、まわりの子はそれほど気にしていないはず。
皮膚も弱いので、できるだけムダ毛の処理はゆっくりで!と
いう思いがあったからです。

でも、お風呂で「わあ~私の腕の毛がふわふわ泳いでる!!」とか、
「●●ちゃんは、色が白くて、毛が1本も生えてなくて、私の腕や脚と取り替えてほしい」
など、頻繁に私に悩みを話すようになり、
これは、そろそろ本格的に脱毛をはじめてあげなくてはと感じました。

同じ小学校に親戚の子が通っていて、
娘よりは年齢が1つ上の6年生なんですが、
5年生の時に、初めてわき毛の処理をしたという話を聞きました。

自分の頃のことって忘れてしまったけど、
やはり小学5.6年生になるとワキの毛が生えはじめる子が多いようです。

手や足のムダ毛は、それほどではありませんが、
脇の毛は、水泳の授業の際に、まわりの子に見られると恥ずかしいと思いますし、
男の子にからかわれたりしたら、いじめの対象になりかねません。

誰もが生えてくるものではありますが、
成長過程は人それぞれなので、早いおそいは必ずありますから、
早熟の子は、どうしても構われてしまう傾向にあるようです。

自分が小学生の頃も、「○○は下の毛がボーボーなんだって。」と
男子がからかっていたことを思い出します。
身体の悩みをいじるのは最低のことですが、小学生にはありがちないじめでもあるんです。

私が個人的に考えるムダ毛の処理の時期としては、
わき毛が生えてきて、それが目立つようになったらではないかと思っています。

我が子も、秋ごろからしきりに「わきがかゆい」と言い始め、
みるとわき毛がうっすら生えていました。

幸いプールの時期が終わったので、来年の夏からムダ毛は処理してあげようと
思っています。我が家は、まだなんでも話してくれるのでオープンですが、
親に話すのを恥ずかしいと思っている子もいるはずですので、
小学5年生になったら、親が気にしてあげるといいのではないでしょうか?

誰もが通る道だから、恥ずかしいことはないと話しているので、
我が家は、最近下の毛も生えてきたと話すようになりました。^_^;
まだ生理ははじまっていませんが、学校では体格のいい子は、
すでに生理が来ている子が沢山いるそうです。

子供体が少しずつ大人に成長していくのを感じるようになったら、
ムダ毛の処理について、親子で話をするのもいいかもしれませんね。